管工事施工管理技士 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州建設専門学院

管工事施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
建設労働者確保育成助成金 教育訓練給付制度対象講座
閉じる
 試験合格講座

平成30年度 1級・2級 管工事施工管理技士 試験合格講座

合格者累計10,000名を突破!
伝統と実績を誇る国家試験受験対策校。

管工事施工管理技士試験

■管工事施工管理技士試験の概要
 管工事施工管理技士試験は、建設業法に基づき国土交通大臣が指定した試験機関である(財)全国建設研修センターが実施しています。試験は、1級、2級、それぞれ学科試験と実地試験にわかれています。1級は学科試験が9月上旬に実施され、その合格者が12月上旬に実施される実地試験を受験することが出来ます。2級は、学科、実地ともに11月に実施されています。1級、2級ともに実地試験が不合格であった場合は翌年度の学科が免除され実地試験のみの受験が可能です。

■管工事業のプロして活躍できる国家資格
 1級管工事施工管理技士は、建設業法で定める営業所の専任の技術者、工事現場ごとに置かなければならない主任技術者および監理技術者として認められています。また、管工事業は建設業法で定める指定建設業となっているため、特定建設業の許可業者の場合、営業所の専任の技術者、工場現場ごとの監理技術者は1級管工事施工管理技士の資格を取得した国家資格者等に限定されており、さらに国や地方公共団体等が発注する一定金額以上の工事については監理技術者資格者証の携帯が義務付けられています。
 2級管工事施工管理技士は、給排水・衛生設備、空気調和設備の工事現場において主任技術者として現場の中心的な存在となって活躍できます。

■経営事項審査(経審)の評点が上がります
 建設業者の経営事項審査において1級資格者に5点、2級資格者に2点の点数があたえられ、企業の技術力の評価が明確にされることにより、公共工事を発注する際の目安とされていることなど、この資格者の存在と役割はますます重要なものとなっています。

■学習のポイント
 管工事施工管理技士は出題分野が広く、出題のレベルも比較的高いため資格取得もなかなか大変なものといわれています。近年、過去問中心のパターン学習だけでは通用しない傾向になってきています。資格取得を優先するならば、的外れな範囲を勉強するのは、時間的ロスが大きいです。出題される傾向をしっかりと理解したうえで、効率的な学習をしていく必要があります。ぜひ本学院の「合格講座」を受講されることをおすすめします。

昭和55年創立以来の伝統と実績―九州建設専門学院の「試験合格講座」の特徴

◎西日本地区NO.1の合格率を誇っています。
◎全講座「生講義」を実行!通信コースも「生講義」のDVDが毎回届きます。
◎基礎からわかる万全のカリキュラムで、初心者の方でも安心して受講いただけます。
◎出題されるポイントを絞り、ムリ、ムダ、ムラのない最短距離をいく学習方法です。
◎質問にも年中無休(9:00~21:00)で対応しています。


▲生講義のサンプル映像です

コース一覧

受講形態を選択してください

通学 DVD通信

管工事施工管理技士:1級 本科コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
本科(10:00~13:00、14:00~17:00)…日曜または土曜日 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
設備工事法(1)(2)、設備原論(1)(2)、給排水・衛生設備(1)(2)、空気調和設備、排煙・配管・ダクト、建築工事・電気工事・機材・材料、関連法規、実戦模擬試験・解説、実地研修(1)(2)
受講料
早期割引 148,100円(通常料金 226,800円)
通信併用コース:本科+DVD通信
早期割引 168,100円(通常料金 226,800円)
通学コース
申込み

併用コース
申込み

管工事施工管理技士:1級 学科直前集中講座コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
学科直前集中講座(10:00~13:00、14:00~17:00)…日曜または土曜日 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
機械工学等・施工管理・関連法規に関する答案練習・解説
受講料
早期割引 43,200円(通常料金 54,000円)
通学コース
申込み

管工事施工管理技士:1級 実地対策コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
実地対策(10:00~13:00、14:00~17:00)……日曜日 2日間 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
施工体験記述添削指導、実地研修 (施工管理法<用語説明、関連法規、工程表、工程管理・品質管理・安全管理等>施工体験記述)
受講料
早期割引 32,400円(通常料金 60,500円)
通学コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 本科コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
本科(10:00~13:00、14:00~17:00)…日曜または土曜日 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
設備工事法(1)(2)、設備原論(1)(2)、給排水・衛生設備(1)(2)、空気調和設備、排煙・配管・ダクト、建築工事・電気工事・機材・材料、関連法規、実戦模擬試験・解説(学科・実地)
受講料
早期割引 126,500円(通常料金 205,200円)
通信併用コース:本科+DVD通信
早期割引 146,500円(通常料金 205,200円)
通学コース
申込み

併用コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 直前集中講座コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
直前集中講座(10:00~13:00、14:00~17:00)…日曜または土曜日 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
機械工学等、施工管理法、関連法規に関する答案練習・解説、実地試験対策
受講料
早期割引 37,800円(通常料金 48,600円)
通学コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 実地対策コース 試験合格講座

講習会場
福岡本校(福岡市中央区天神1-3-38)
講習日程
実地対策(10:00~13:00、14:00~17:00)……日曜日 1日間 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
施工体験記述添削指導、実地研修 (施工管理法<用語説明、関連法規、工程表、工程管理・品質管理・安全管理等>施工体験記述)
受講料
早期割引 21,600円(通常料金 43,200円)
通学コース
申込み

管工事施工管理技士:1級 本科コース 試験合格講座

講習日程
基礎DVD 5回発送、本科DVD 12回発送 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
設備工事法(1)(2)、設備原論(1)(2)、給排水・衛生設備(1)(2)、空気調和設備、排煙・配管・ダクト、建築工事・電気工事・機材・材料、関連法規、実戦模擬試験・解説、実地研修(1)(2)
受講料
早期割引 148,100円(通常料金 214,100円)
通信コース
申込み

管工事施工管理技士:1級 学科直前集中講座コース 試験合格講座

講習日程
講習内容
機械工学等・施工管理・関連法規に関する答案練習・解説
受講料
早期割引 43,200円(通常料金 54,000円)
通信コース
申込み

管工事施工管理技士:1級 実地対策コース 試験合格講座

講習日程
施工体験記述添削指導(4回)、実地対策DVD 2回発送 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
施工体験記述添削指導、実地研修 (施工管理法<用語説明、関連法規、工程表、工程管理・品質管理・安全管理等>施工体験記述)
受講料
早期割引 32,400円(通常料金 60,500円)
通信コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 本科コース 試験合格講座

講習日程
基礎DVD 5回発送、本科DVD 11回発送 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
設備工事法(1)(2)、設備原論(1)(2)、給排水・衛生設備(1)(2)、空気調和設備、排煙・配管・ダクト、建築工事・電気工事・機材・材料、関連法規、実戦模擬試験・解説(学科・実地)
受講料
早期割引 126,500円(通常料金 200,620円)
通信コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 直前集中講座コース 試験合格講座

講習日程
講習内容
機械工学等、施工管理法、関連法規に関する答案練習・解説、実地試験対策
受講料
早期割引 37,800円(通常料金 48,600円)
通信コース
申込み

管工事施工管理技士:2級 実地対策コース 試験合格講座

講習日程
施工体験記述添削指導(3回)、実地対策DVD 1回発送 詳しい講義日程はこちらをご覧ください
講習内容
施工体験記述添削指導、実地研修 (施工管理法<用語説明、関連法規、工程表、工程管理・品質管理・安全管理等>施工体験記述)
受講料
早期割引 21,600円(通常料金 43,200円)
通信コース
申込み

平成30年度 1級管工事施工管理技士(学科・実地)試験日程(予定)

願書販売開始
平成30年4月16日(月)
申込受付期間
平成30年5月7日(月)~5月21日(月)
試験日
(学科)平成30年9月2日(日)
(実地)平成30年12月2日(日)
合格発表
(学科)平成30年10月4日(木)
(実地)平成31年2月22日(金)
1級:詳しい受験の流れはこちら

平成30年度 2級管工事施工管理技士(学科・実地)試験日程(予定)

願書販売開始
平成30年4月16日(月)
申込受付期間
平成30年5月7日(月)~5月21日(月)
試験日
(学科・実地)平成30年11月18日(日)
合格発表
(学科・実地)平成31年2月2日(土)
2級:詳しい受験の流れはこちら

管工事施工管理技士 試験合格講座 実施要綱

※受講生の方には受験願書を無料手配しています。
※天変地変等の理由により、日程が変更になる場合があります。
※受講料以外に、別途テキスト代が必要となります。入学手続き時にご案内いたします。
(テキスト代は、1級本科が12,528円、1級実地が3,672円、2級本科が8,856円ですが、別途送料がかかります。既に本講座と同じテキストをお持ちの場合はご購入の必要はありません。また、2級実地はプリント教材を使用しますので、テキスト代は不要です。)