管工事施工管理技士 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州建設専門学院

管工事施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
建設労働者確保育成助成金 教育訓練給付制度対象講座
閉じる

平成31年度 1級管工事施工管理技士(学科・実地) 受験ガイダンス

[1]試験執行機関

(一財)全国建設研修センター
ホームページはこちら
詳細は試験執行機関にお尋ね下さい。

[2]受験の手引き(予定)

平成31年4月15日(月)~5月21日(火)
願書請求方法 FAX:FAX注文書をダウンロードしてご記入の上、FAXして下さい。
メール:会社名・氏名・送付先・電話番号・部数を記入してメールして下さい。
願書配布場所
全国の地域づくり協会本部及び支部・支所で販売しています(一部600円)。
学科試験受験申込
5月7日(火)~5月21日(火)
実地試験受験申込
5月7日(火)~5月21日(火)
※平成30度学科試験のみの合格者も上記期間内に手続きをするようにして下さい。その場合、平成31年2月下旬に(一財)全国建設研修センターより申込書が送付されます。実地試験受験料は8,500円です。
受験料学科試験受験料:8,500円
払込方法所定振込用紙
振込場所郵便局
写真縦4.5cm×3.5cmを貼付けて下さい
8月12日(月)に発送予定です。
到着しない時の連絡先電話番号は以下の通りです。
042-300-6855
9月1日(日)
午前の部:10時00分~12時30分
午後の部:13時45分~15時45分
携行品受験票、筆記用具(HBシャープペンシル又は鉛筆)、消しゴム、時計(携帯電話不可)
試験方法択一式のマークシート方式(午前の部:44問中33問解答、午後の部:29問中27問解答)
10月3日(木)9時からです。
通知(一財)全国建設研修センターより合格者・不合格者に文書で通知されます。
掲示国土交通省各地方整備局
※インターネット掲示: www.jctc.jp
10月3日(木)~10月18日(金)
受験料8,500円
払込方法所定振込用紙
振込場所郵便局
11月11日(月)に発送予定です。
到着しない時の連絡先電話番号は以下の通りです。
042-300-6855
12月1日(日)13時15分~16時00分
携行品受験票、筆記用具(HBシャープペンシル又は鉛筆)、消しゴム、時計(携帯電話不可)
試験方法記述式による筆記試験(必須問題2問、選択問題2問)
平成32年2月21日(金)9時からです。
通知(一財)全国建設研修センターより合格者・不合格者に文書で通知されます。
掲示国土交通省各地方整備局
※インターネット掲示: www.jctc.jp
平成32年3月下旬頃に発送予定です。
交付国土交通省より証明書が送付されます

[3]受験資格

  1. 大学

    指定学科:3年以上の実務経験年数
    指定学科以外:4年6カ月以上の実務経験年数

  2. 短期大学・高等専門学校

    指定学科:5年以上の実務経験年数
    指定学科以外:7年6カ月以上の実務経験年数

  3. 高等学校

    指定学科:10年以上の実務経験年数
    指定学科以外:11年6カ月以上の実務経験年数(注1)

  4. 2級合格者(合格後5年以上)

    5年以上の実務経験年数

  5. 2級合格者(合格後5年未満)・高等学校

    指定学科:9年以上の実務経験年数
    指定学科以外:10年6カ月以上の実務経験年数

  6. 2級合格者(合格後5年未満)・高等学校以外

    14年以上の実務経験年数

  7. その他

    15年以上の実務経験年数

  8. (注1)専任の監理技術者による指導を受けた実務経験が必要です。
    ※1級では、上記実務経験年数のうち、1年以上の指導監督的実務経験年数が含まれていること。
    ※専任の主任技術者の実務経験がある人は期間が短縮されます。

[4]試験内容

  1. 学科試験

    下記の試験科目の範囲とし、問題は択一式で解答はマークシート方式で行います。

  2. 機械工学等

    (1)管工事の施工に必要な機械工学、衛生工学、電気工学及び建築学に関する一般的な知識を有すること。
    (2)冷暖房、空気調和、給排水、衛生等の設備に関する一般的な知識を有すること。
    (3)設計図書に関する一般的な知識を有すること。

  3. 施工管理法

    管工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識を有すること。

  4. 法規

    建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識を有すること。

  1. 実地試験

    下記の試験科目の範囲とし、記述式による筆記試験を行います。

  2. 施工管理法

    設計図書で要求される設備の性能を確保するために設計図書を正確に理解し、設備の施工図を適正に作成し、及び必要な機材の選定、配置等を適切に行うことができる高度の応用能力を有すること。

[5]受験地

札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇

[6]受験願書請求先

北海道地区
(一財)北海道開発協会(一財)北海道開発協会
011-709-5212
東北地区
(一社)東北地域づくり協会(一社)東北地域づくり協会
022-268-4192
関東地区
(一社)関東地域づくり協会(一社)関東地域づくり協会
03-3254-3195
本部本部
048-600-4131
長野支部長野支部
026-227-2528
宇都宮支部宇都宮支部
028-614-2628
水戸支部水戸支部
029-221-1963
甲府支部甲府支部
055-226-2890
高崎支部高崎支部
027-327-8554
千葉支部千葉支部
04-7125-2961
神奈川支部神奈川支部
045-311-1401
北陸地区
(一社)北陸地域づくり協会(一社)北陸地域づくり協会
025-381-1301
新潟支所新潟支所
025-281-6151
坂町支所坂町支所
0254-62-4160
会津若松支所会津若松支所
0242-28-1299
長岡支所長岡支所
0258-32-3484
湯沢支所湯沢支所
025-784-1575
高田支所高田支所
025-525-4688
長野支所長野支所
026-221-5005
松本支所松本支所
0263-46-9800
富山支所富山支所
076-423-8561
金沢支所金沢支所
076-234-1701
中部地区
(一社)中部地域づくり協会(一社)中部地域づくり協会
052-962-9086
静岡支所静岡支所
054-284-0380
浜松支所浜松支所
053-465-2955
三重支所三重支所
059-225-1637
岐阜支所岐阜支所
058-253-6696
飯田支所飯田支所
0265-22-8122
近畿地区
(一社)近畿建設協会(一社)近畿建設協会
06-6947-0121
姫路支所姫路支所
079-224-9784
福井支所福井支所
0776-36-6256
神戸支所神戸支所
078-334-1050
枚方支所枚方支所
072-843-4341
福知山支所福知山支所
0773-22-5577
京滋支所京滋支所
075-352-2571
和歌山支所和歌山支所
073-424-0654
奈良支所奈良支所
0742-33-1300
琵琶湖支所琵琶湖支所
077-537-5540
中国地区
(一社)中国建設弘済会(一社)中国建設弘済会
082-502-6934
四国地区
(一社)四国クリエイト協会(一社)四国クリエイト協会
087-822-1657
松山支所松山支所
089-936-5500
大洲支所大洲支所
0893-23-5019
高知支所高知支所
088-856-7500
四万十支所四万十支所
0880-35-2165
徳島支所徳島支所
088-634-3927
九州地区
(一社)九州地域づくり協会(一社)九州地域づくり協会
092-481-3784
福岡支所福岡支所
0940-35-8161
佐賀支所佐賀支所
0952-32-1966
長崎支所長崎支所
0957-25-6571
熊本支所熊本支所
096-382-8206
大分支所大分支所
097-543-7782
宮崎支所宮崎支所
0985-22-5253
鹿児島支所鹿児島支所
099-214-7755
大隅支所大隅支所
0994-65-4939
沖縄地区
(一社)沖縄しまたて協会(一社)沖縄しまたて協会
098-879-2097
北部支所北部支所
0980-53-1555