管工事施工管理技士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

管工事施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
人材開発支援助成金制度対象講座教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「管工事施工管理技士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

1~20件表示(全307件掲載中)
期待を裏切らない学校
中村佳孝さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (32) 福岡県福岡市博多区
中村佳孝さん

 受験の時には貴校の力を借りることがほとんどで、これまで2級管工事、2級土木とお世話になってきました。経験も積んできたため、今回1級管工事に挑戦し学科試験は自力で合格しました。1級の実地試験となると内容も複雑になるので、ここはやはりと思い、貴校の実地対策に申し込みました。分かりやすかったです。講座があったから合格できたと感謝しています。これまで2級取得の為に積み重ねてきた勉強も役に立ったと思います。次は、消防設備士あたりを取得していきたいです。有り難うございました。

中村佳孝さん(ナカムラヨシタカ)〔九州建設専門学院No.347331〕
九栄会かわら版 令和3年3月号・・・No.3539 
取材:令和2.5.12(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
「他校の講習会は役に立たない」
匿名希望さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (43) 大分県日田市
匿名希望さん

 1級電気工事施工管理技士を貴校の講座で取得し、知識向上のために1級管工事施工管理技士にも挑戦しようと考えました。今回、実地対策でお世話になりましたが、ポイントが的確で勉強しやすいという点が、私にとっては助かっています。付き合いの絡みで講習会も身近にあるのですが、あまり役に立たない気がします。因みに今回の勉強量は早朝2時間、休日6時間といったところでした。今後も更に資格取得に励んでいきます。何を取得するかは決めかねていますが、またよろしくお願いします。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.344008〕
九栄会かわら版 令和2年12月号・・・No.3517 
取材:令和2.2.21(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
きっかけは会社の勧めでも納得の内容でした
匿名希望さん
2管(2級管工事施工管理技士・実地) 女 (42) 福岡県築上郡築上町
匿名希望さん

 勤務先が設備関係なので資格のことは知っていました。社内で、管工事の資格取得者を増やそうという話が挙がり、私も御多分に漏れず受験することとなり勉強を始めました。学科試験は問題集中心に反復して得点できますが、実地試験が上手くいかず、会社から貴校を勧められ受講することになりました。特に作文の書き方に関しては、大変役に立ったと感じています。お蔭で無事実地試験にも合格できました。お世話になりました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学No.52027〕
九栄会かわら版 令和2年9月号・・・No.3480 
取材:令和2.2.25(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
一緒に受講した同僚全員合格
西村朋浩さん
2管(2級管工事施工管理技士・実地) 男 (43) 福岡県福岡市東区
西村朋浩さん

 空調関係の業務に従事しており、管工事施工管理技士の資格取得者が不足気味だったため会社を挙げての受験となりました。実地試験に不安を抱えている者が多かったので会社が貴校に実地対策を手配してくれました。要領が分からなかったので、とにかく先生から教えてもらった通りの勉強に集中しました。講義自体も短期集中型だったので助かりました。いざ本番の試験に臨むと、教わったところがけっこう出題されていたので落ち着いてこなす事ができました。一緒に受験した同僚も皆合格して良かったです。他の空調関係の資格を取った後は1級への挑戦も考えています。有り難うございました。

西村朋浩さん(ニシムラトモヒロ)〔九州建設専門学院No.360728〕
九栄会かわら版 令和2年4月号・・・No.3432 
取材:平成31.5.20(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
実体験に基づいた講義内容でイメージしやすかった
米谷 怜さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科) 男 (34) 福岡県福岡市博多区
米谷 怜さん

 1級管工事施工管理技士が仕事上必要になったので、今回貴校に申し込ませて頂きました。実際、現場経験が殆どなかったので合格できるか不安でした。
 先生の講義内容はとても分かりやすかったです。実際の現場経験に基づいて説明をされるのでイメージしやすく、テキストだけでは分かりづらかったと思います。お蔭様で見事学科試験は合格出来ました。引き続き実地対策もよろしくご指導お願いします。

米谷 怜さん(コメタニリョウ)〔九州建設専門学院No.105029〕
九栄会かわら版 令和2年4月号・・・No.3429 
取材:平成31.11.5(中村)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
合格率の通り内容が良かった
木寺達典さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (54) 長崎県松浦市
木寺達典さん

 昨年1級電気工事施工管理技士の資格を取得しました。上司から法令などは似たり寄ったりだから、今のうちに他の施工管理技士も取った方がいいと言われたのが管工事を取るきっかけでした。私は電気が専門なので電気工事施工は独学でしましたが、管工事は講習を受けることにしました。学科は会社にお願いして他の講習会に参加しましたが、実地は試験会場でもらったチラシを見て、合格率も高かったので貴学院にお願いしました。
管工事も試験に出る範囲が広いので、講習でポイントを絞って勉強することが出来て良かったです。自分でも過去問を繰り返しやりました。また作文の添削指導は良かったです。自分の文章の不備なところを「ここを直した方がいいよ」と指摘していただき、修正して試験に臨むことが出来ました。試験では経験記述の方は大体書けましたが、あとはぎりぎりだったかもしれません。無事に合格できて良かったです。有り難うございました。次は衛生管理士や他の施工管理技士等、取得できるものは資格を取っていきたいと思っています。また、どうぞよろしくお願いします。

木寺達典さん(キデラタツノリ)〔九州建設専門学院No.363700〕
九栄会かわら版 令和元年11月号・・・No.3386 
取材:平成31.7.4(茅野)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
完璧な添削指導
益田由美さん
2管(2級管工事施工管理技士・実地) 女 (39) 福岡県行橋市
益田由美さん

 前年に試験会場でアンケートに応えたのが縁で案内をいただきました。実地がうまくいかないので、実地対策コースに申し込みました。
 授業は分かり易く、添削もほぼ完璧にしていただいたので万全を期して試験に臨むことができました。1級はまだ受験できませんがいずれ考えております。有り難うございました。

益田由美さん(マスダユミ)〔九州建設専門学院No.209758〕
九栄会かわら版 令和元年7月号 ・・・No.3311 
取材:平成31.5.11(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
無駄な勉強はせずに
古川紀子さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科実地) 女 (47) 福岡県糸島市
古川紀子さん

 以前も1回受講させていただきましたが、その時はあまり真剣になれずそのままになっていました。しかし会社からもそろそろ取った方がいいと言われ、今回は頑張ろうと思い再受講の申し込みをしました。
 以前の先生と代わられていましたが、今回の森先生はポイントの押さえ方が上手で分かり易かったです。お蔭であまり無駄な勉強はせずに済みました。施工作文の添削も的確にアドバイスしていただき本当に助かりました。お世話になりました。

古川紀子さん(フルカワノリコ)〔九州建設専門学院No.300089〕
九栄会かわら版 令和元年7月号 ・・・No.3310 
取材:平成31.5.11(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
合格するための方法
西 啓治郎さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科実地) 男 (40) 福岡県福岡市南区
西 啓治郎さん

 8年前に2級でお世話になりましたが、その流れで今回も学科、実地とお世話になりました。森先生の教え方は点が取り易いところをしっかり攻めて、難しい所は後回しという感じで、合格するためにはどうすればいいかを実践される先生でした。受講する側も方針が立てやすく勉強し易かったです。作文もバッチリ添削していただいたので大丈夫でした。
 仕事は空調関係ですが、次は技能士を取りたいと思っています。

西 啓治郎さん(ニシケイジロウ)〔九州建設専門学院No.148435〕
九栄会かわら版 令和元年7月号 ・・・No.3309 
取材:平成31.5.11(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
充実した講義ではかどった
西 啓治郎さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科) 男 (40) 福岡県福岡市南区
西 啓治郎さん

 だいぶ前に2級管工事の講座で貴学院にお世話になり、今回1級の試験に挑戦するに当たり再び貴学院を訪ねました。過去に積み上げた知識があるとはいえ、本当に久し振りの受験だったので、不安も大きかったです。
 秋口から基礎講座に参加し早い時期に勘を取り戻し、本講座ではポイントをしっかりと教わったのでだんだん自信が付いてきました。とにかく講義時間に集中し、家では過去問を軽く流す感じでした。本試験でも手応えがあり、無事学科試験に合格できましたのでこの勢いで実地も突破したいです。ご指導よろしくお願いします。

西 啓治郎さん(ニシケイジロウ)〔九州建設専門学院No.148435〕
九栄会かわら版 平成31年1月号・・・No.3124 
取材:平成30.11.2(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
1級電気工事を取得できた学校で1級管工事も取得
匿名希望さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科) 男 (42) 大分県日田市
匿名希望さん

 現在、電気工事の会社に勤務しています。仕事上、電気設備工事等で1級管工事施工管理技士も取得しておいた方がいいと思い受験する事にしました。受験するのは初めてなので1級電気工事施工管理技士を取得する際にお世話になった貴学院で受講することにしました。
 やはり独学では勉強のやり方自体が漠然としていますが、貴学院の先生がポイントを教えて下さるので効率よく勉強ができました。自宅での勉強は朝早起きをして2時間程度やって出勤していました。次の実地も1回で合格できるように頑張るつもりなので宜しくお願いします。この度は大変お世話になり有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.344008〕
九栄会かわら版 平成31年1月号・・・No.3109 
取材:平成30.10.5(西田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
資格者1号に
吉居晃希さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科) 男 (33) 福岡県糟屋郡宇美町
吉居晃希さん

 仕事上必要性を感じてネットで資料を取り寄せました。講義が日曜日で助成金も使えるということで条件がピッタリ合いましたので入学しました。
 できるだけ休みなく授業に通って、休憩時間には分からないところを先生によく質問しました。先生からも用語の説明等、細かく色々と教えていただき助かりました。今回学科はパスしましたが、これから実地が待っています。現在、先生に添削してもらった作文を暗記しているところです。会社にはまだ1級の資格者がいないので自分が第1号になろうと思います。頑張ります。

吉居晃希さん(ヨシイコウキ)〔九州建設専門学院No.339296〕
九栄会かわら版 平成31年1月号・・・No.3090 
取材:平成30.9.30(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
学校に通った最大のメリットは
児玉正人さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科) 男 (51) 福岡県太宰府市
児玉正人さん

 会社に届いた案内を見て貴学院に申し込みました。仕事の都合で参加できない日があったので問い合わせたら、DVDで郵送してもらえるとの事だったので安心しました。
 学校に通った最大のメリットは、やはり先生に直接質問できた事です。講義が終了してからよく先生に質問しましたが、黒板に図を書いて説明して下さったので十分に理解できました。教科書をただ読むだけではなかなか厳しかったと思います。お蔭様で初めての受験でしたが、1回で学科は合格できました。手応えはあったのですが、やはり発表までは気分的に落ち着かなかったです。これから実地試験に集中して勉強出来ます。頑張りますので引き続きどうぞ宜しくご指導お願いします。

児玉正人さん(コダママサト)〔九州建設専門学院No.183757〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3088 
取材:平成30.10.4(中村)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
独学で何度も行き詰まった作文に自信がついた
山下達也さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (41) 福岡県福岡市早良区
山下達也さん

 1級管工事の実地試験になかなか合格できず、何が悪いのかと思い受講を考えました。何度か受験した経験から貴学院の話を聞いて安心できる学校だと感じ、入学を決めました。
 経験記述の添削指導を繰り返し、安全、品質、工程のどれが来ても対応できる準備ができたので自信がつきました。普段、現場をこなしていても作文が苦手という方は多いと思いますが、かなり役に立ちます。実地も合格でき感謝しております。次は給水装置工事主任技術者の試験にも挑戦したいです。また、行き詰まるようなことがあれば是非是非宜しくお願いします。

山下達也さん(ヤマシタタツヤ)〔九州建設専門学院No.185340〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3087 
取材:平成30.9.26(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
以前合格した信頼できる学校で
田村俊貴さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (30) 山口県宇部市
田村俊貴さん

 管工事業には長く携わっており、水道と空調の現場が両方あるので、1級管工事もいずれは取得したいと思っていました。貴学院では2級管工事の実地を受験する際にお世話になっていましたので信頼があります。1級管工事の学科に合格したので実地の講座をお願いしました。
 通信講座は時間を選ばず勉強できるのではかどります。何といっても講義内容が重要ポイントに絞り込まれているので集中的に追い込めるのが強みです。無事に1級の実地も合格できました。有り難うございます。タイミングをみて、次は給水装置等も取得していければと思っています。

田村俊貴さん(タムラトシキ)〔九州建設専門学院No.360687〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3086 
取材:平成30.5.31(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
次は電気工事士だ
谷村芳隆さん
2管(2級管工事施工管理技士・学科実地) 男 (46) 福岡県糟屋郡粕屋町
谷村芳隆さん

 自営で空調関係の仕事をしています。仕事上2級は取っておいた方がいいだろうということで挑戦しました。受験は初めてです。
 講義は最初2、3回出席しましたがそのあと仕事が忙しくなり欠席しがちになりました。しかし最初の段階で先生からある程度基礎的な所は習っていたので助かりました。試験が近づくにつれ、先生から言われた通り過去問を徹底的に1ヶ月位やりましたので、ある程度の自信を持って試験に臨むことができました。お蔭様で学科も実地もうまくいきました。仕事の内容からして1級までは必要ありませんが、電気工事士が必要なのでまた講座を考えたいと思います。

谷村芳隆さん(タニムラヨシタカ)〔九州建設専門学院No.54774〕
九栄会かわら版 平成30年10月号・・・No.2990 
取材:平成30.5.31(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
建築施工と2級管工事を合格させていただいた貴学院で1級管工事も取得
安部基晴さん
1管(1級管工事施工管理技士・学科実地) 男 (47) 大分県大分市
安部基晴さん

 会社が設備関係ですので、当然仕事上必要ということになります。貴学院とのお付き合いは15年前からと古く、建築施工や2級管工事も勉強させていただき合格させていただきました。今回もその流れで受講しました。
 1級自体は初めての受験でした。前回に続きDVDで勉強しましたが、よくポイントが押さえられていて分かり易い内容でとても良かったと思います。施工作文の添削はあまり受ける時間がありませんでしたが、過去問を参考に勉強しました。これで何とか1級まで取れましたので一安心です。有り難うございました。

安部基晴さん(アベモトハル)〔九州建設専門学院No.235813〕
九栄会かわら版 平成30年10月号・・・No.2989 
取材:平成30.5.31(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
次は給水装置工事主任技術者だ
早瀬 毅さん
2管(2級管工事施工管理技士・実地) 男 (25) 福岡県福岡市西区
早瀬 毅さん

 ネットでの情報で貴学院を知り、入学しました。2級の受験は初めてでした。
 講座は、受け甲斐のある内容で大変分かり易く良かったと思いました。施工作文もしっかり添削していただき有り難うございました。お蔭で大した不安もなく試験に臨むことができました。仕事柄、給水装置関係の仕事もあるので今度はその資格を取ってみたいと思います。

早瀬 毅さん(ハヤセタケシ)〔九州建設専門学院No.304395〕
九栄会かわら版 平成30年9月号・・・No.2974 
取材:平成30.5.1(徳田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
まさにドンピシャでした
谷口哲平さん
2管(2級管工事施工管理技士・実地) 男 (31) 佐賀県佐賀市
谷口哲平さん

 設備関係全般の仕事が主なので、管工事の資格も必須であり会社からも取得するようにとの指示がありました。学科の方は自力でもどうにかなるのですが、実地はどう勉強したらよいか分からず戸惑います。会社の同僚等に聞いたところ貴学院の実地対策が良いとの事で、すかさず申し込みました。
 経験記述の添削指導から始まり、講義も短期間にまとまっており、ココとココをやっておけば大丈夫という明確な指導でしたので、現場をこなしながらでも勉強できました。本番の試験問題を見てびっくりしましたが、講義で教わったところがほとんど的中という感じでまさにドンピシャでした。合格発表も安心して迎えられました。次は1級の電気か管工事あたりを狙っていきたいです。困った時はまたお世話になるかもしれませんので、宜しくお願いします。

谷口哲平さん(タニグチテッペイ)〔九州建設専門学院No.277066〕
九栄会かわら版 平成30年9月号・・・No.2972 
取材:平成30.2.27(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込
行き詰まったら貴学院の講座
匿名希望さん
1管(1級管工事施工管理技士・実地) 男 (45) 福岡県糟屋郡志免町
匿名希望さん

 1級管工事施工管理技士の資格取得にあたっては、会社に言われて願書は出すものの勉強はしていないというパターンの繰り返しでした。これではいけないと考え貴学院の講座にも申し込みましたが出席もままならない状況でした。このような反省を踏まえて、ようやく自分でも勉強するようになれたわけですが、朝のちょっとした時間等を利用するだけでもだいぶ差がでます。
 貴学院の教材を活用し学科試験に合格できたので実地対策に再び申し込みました。本試験の問題は、先生の講義内容からバッチリ出ていました。もちろん合格です。後になって、取り組む意識によってこうも変わるのだと感じさせられた次第です。自身の経験を後に控えている後輩たちにも伝え、行き詰まったときは貴学院の講座を勧めたいと思っています。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.299182〕
九栄会かわら版 平成30年9月号・・・No.2970 
取材:平成30.2.28(池田)
令和元年度(2019年度)資料請求令和元年度(2019年度)講座申込